サッカー

【アジアサッカーの今】インド/進化を遂げるインドスーパーリーグ

2017年02月10日更新
【アジアサッカーの今】インド/進化を遂げるインドスーパーリーグ
3年目を終えたインドスーパーリーグ。遊佐やカレンがプレーするなど、今後は日本人選手の選択肢にもなり得る。2017年にはインドリーグと統合することが決定しており、今後、さらなるレベルアップと知名度の上昇が見込まれる。インドサッカーは、新たな時代に突入しつつある。 文=木米貴久(アジアサッカー研究所) Text by Takahisa KIYONE(Institute for Future Asian Football) 写真=ゲッティ イメージズ Photo by Getty Images [Jリーグサッカーキング2月号増刊「進化を遂げるタイサッカー」] 広島や金沢でプレーした遊佐克美...

キーワード

  • リーグ
  • インド
  • シーズン
  • インドサッカー
  • プレー
  • チーム
  • レベル
  • プレーヤー
  • アトレティコ・デ・コルカタ
  • ベンガルール
  • プレーオフ
  • ケララ・ブラスターズ
  • インドスーパーリーグ
  • ムンバイ・シティ
  • アジアサッカー