サッカー

【進化を遂げるタイサッカー】タイリーグが目指す道

2017年02月10日更新
【進化を遂げるタイサッカー】タイリーグが目指す道
タイリーグは昨年、プミポン・アドゥンヤデート国王の崩御に際して、3節を残してリーグ戦が終了。ムアントン・ユナイテッドが4年ぶりに王座を奪還した。覇権を握ってきたブリーラム・ユナイテッドの牙城は崩れ、国内を取り巻く事情は大きく変化を遂げた。急成長の影には、問題も山積している。タイリーグはこの先、どんな道を歩んでいくのだろうか――。 文=本多辰成 Text by Tatsunari HONDA 写真= Samurai x TPL Photo by Samurai x TPL [Jリーグサッカーキング2月号増刊「進化を遂げるタイサッカー」] ブリーラムの牙城を崩した“ドリームチーム” ...

キーワード

  • タイ
  • シーズン
  • タイリーグ
  • リーグ
  • ムアントン
  • クラブ
  • ブリーラム
  • アジア
  • チャナティップ
  • プレー
  • ムアントン・ユナイテッド
  • タイサッカー
  • バンコク・ユナイテッド
  • チーム
  • プレーオフ