野球

日本ハム宮西全開!侍仕様のランニング&ブルペン

2017年02月04日更新
日本ハム宮西全開!侍仕様のランニング&ブルペン
ブルペンで投球する宮西(撮影・黒川智章) 日本ハム宮西が、WBCを想定した「追い込み調整」を敢行した。3日、沖縄・国頭キャンプで2度目のブルペン入り。武田久や新垣らと同時の予定も、独自のアクセントを加えた。300メートル×5本走を、ブルペン直前に実施。「オレ、この後に投げられるかな」と下半身に負荷をかけた状態で、投げ込みを行った。当初はブルペン後に組み込まれていたランニングメニュー。WBC、その後のシーズンインを見据え「常にベストな状況で投げられるわけじゃない。下半身を疲れさせてから投げてみた」と明かした。 短期決戦に備えていく。左の中継ぎエースは例年、ブルペン...

キーワード

  • ブルペン
  • ランニング
  • 武田久