野球

ソフトバンク田中正義は上原以上!衝撃の初ブルペン

2017年01月21日更新
ソフトバンク田中正義は上原以上!衝撃の初ブルペン
初めてブルペン入りしたソフトバンク田中の投球連続写真 ソフトバンクのドラフト1位田中正義投手(22=創価大)が21日、福岡・筑後のファーム施設で新人合同自主トレで初めてブルペン入りした。入来祐作3軍投手コーチ(44)は、巨人時代の上原(現カブス)の入団時(99年)以上と絶賛。飯田一弥ブルペン捕手(30)も守護神サファテに匹敵すると証言。24球の自慢の剛球で、周囲を驚かせた。 誰もいないブルペンの静寂を切り裂く剛速球だった。注目のドラ1右腕田中が、新人合同自主トレ第4クール初日に初のブルペン入り。伸びのある直球で、最速156キロ右腕の片りんを示した。 「思った...

キーワード

  • ブルペン
  • 上原
  • ソフトバンク
  • 田中
  • キレ
  • コーチ
  • キロ
  • 入来祐作
  • サファテ
  • 田中正義
  • カットボール
  • カブス
  • 創価