野球

【巨人】リャオがベール脱いだ!初ブルペンで捕手「恐怖!ズドーンと来る」

2017年01月18日更新
【巨人】リャオがベール脱いだ!初ブルペンで捕手「恐怖!ズドーンと来る」
初めてブルペン入りしたリャオ。ダイナミックなフォームから剛球を投げ込んだ(連続写真=カメラ・宮崎 亮太) 台湾の巨人がベールを脱いだ。巨人のドラフト7位・廖任磊(リャオ・レンレイ)投手(23)=台湾・開南大卒=が18日、新人合同自主トレで初めてブルペン入りし、豪快な投球を披露した。視察した尾花投手コーチが「ダイナミック。あんなデカいの見たことがない」と話せば、受けた河原ブルペン捕手も「恐怖を感じた。ズドーンと来る」と驚きを口にした。身長201センチ、体重125キロの台湾出身右腕が新人の枠組みを飛び越え、助っ人級のすごみを見せ始めた。 G球場のブルペ...

キーワード

  • ブルペン
  • リャオ
  • キャンプ
  • ダイナミック
  • ルーキーリーグ
  • 呂明賜
  • ルーキー
  • ドラフト
  • 一塁手
  • コーチ
  • ボール
  • ベール
  • キロ
  • アジア大会