テニス

ジョコビッチの初戦は難敵ベルダスコ、マレーとフェデラーはブロックに [全豪オープン]

2017年01月14日更新
ジョコビッチの初戦は難敵ベルダスコ、マレーとフェデラーはブロックに [全豪オープン]
6度にわたり全豪オープンを制したノバク・ジョコビッチ(セルビア)は、ドロー抽選でフェルナンド・ベルダスコ(スペイン)という1回戦の相手としてはかなり厳しい相手を引き当てた。また、故障による活動休止でランキングを落としていたロジャー・フェデラー(スイス)は、第1シードのアンディ・マレー(イギリス)、第5シードの錦織圭(日清食品)、第10シードのトマーシュ・ベルディヒ(チェコ)のいる厳しいブロックに入った。 シーズン最初のグランドスラム大会のドロー抽選は、第2シードのジョコビッチに厄介な相手を割り当てた。ベルダスコは昨年の全豪1回戦でラファエル・ナダル(スペイン)を破るという番狂わせをやっ...

キーワード

  • シード
  • ジョコビッチ
  • フェデラー
  • マレー
  • ドロー
  • ウィンブルドン
  • タイトル
  • ケルバー
  • 錦織
  • スイス
  • オーストラリア
  • オープン
  • アメリカ
  • マッチポイント
  • ランキング