テニス

男子単のシード順が発表、錦織は第5シード 全豪オープン

2017年01月12日更新
男子単のシード順が発表、錦織は第5シード 全豪オープン
【1月12日 AFP】16日に開幕する全豪オープンテニス(Australian Open Tennis Tournament 2017)の男子シングルスのシード順が12日に発表され、アンディ・マレー(Andy Murray、英国)が大会第1シードになった。 自身初の優勝を目指すマレーは、2010年、2011年、2013年、2015年、そして2016年と5回にわたって決勝に進出しているが、うち4回は第2シードのノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)の前に屈している。 前回大会の準決勝でマレーに敗れたビッグサーバー、ミロス・ラオニッチ(Milos...

キーワード

  • シード
  • スペイン
  • フランス
  • ノバク・ジョコビッチ
  • ロジャー・フェデラー
  • ダビド・フェレール
  • ジル・シモン
  • ラファエル・ナダル
  • 全豪オープン
  • オーストラリア
  • スタン・ワウリンカ
  • ミロス・ラオニッチ
  • アンディ・マレー
  • 錦織圭
  • クロアチア