野球

メジャー移籍騒動過熱!「大谷の窓口」名乗る怪人物現る

2016年12月07日更新
メジャー移籍騒動過熱!「大谷の窓口」名乗る怪人物現る
「メジャー移籍手形」を手に入れた大谷 日本ハム・大谷翔平投手(22)が5日、早ければ来オフにも容認される「メジャー移籍手形」を手に入れた。この日、大谷は今季年俸2億円から7000万円増となる2億7000万円で5年目となる来季の契約を更改。その席で球団から「その気があれば来年からポスティング移籍を認める」と念願のメジャー挑戦に正式許可が下された。そんな中、故郷・岩手では「大谷の窓口」を名乗る人物にメジャー関係者のアクセスが集中するなど、3億ドル(約341億円)とも言われる争奪戦は早くも水面下で過熱している。 史上最速&最年少での3億円プレーヤー誕生はならなかった。投打で10勝4敗1ホー...

キーワード

  • メジャー
  • 大谷
  • 日本ハム
  • ドジャース
  • タンパリング
  • 花巻東
  • 大谷翔平
  • マネジメント
  • アクセス
  • オフ
  • ダルビッシュ
  • パ・リーグ
  • ドル
  • エイドリアン・ゴンザレス
  • 防御率