ゴルフ

上位に食らいつく7バーディ 松山英樹から石川遼につないだ勢い

2016年11月25日更新
上位に食らいつく7バーディ 松山英樹から石川遼につないだ勢い
松山と石川の日本チームはノーボギーでスコアを伸ばした【拡大写真】 ◇国・地域別対抗戦◇ISPSハンダ ゴルフワールドカップ 2日目(25日)◇キングストン・ヒースGC(オーストラリア)◇7111yd(パー72) 各選手がそれぞれ自身のボールを打ち、1ホールごとにペアで良い方のスコアを採用するフォーボール形式のダブルス・ストロークプレーが行われた。1オーバーの10位タイから出た松山英樹と石川遼の日本代表は7バーディ「65」をマークし、通算6アンダーの8位タイに順位を上げた。 ひとつのボールを交互に打ち合うフォアサム形式で行われた初日の平均スコアは「73.35」。...

キーワード

  • ホール
  • 石川
  • バーディ
  • パー
  • 松山
  • ピン
  • フェアウェイ
  • パーオン
  • グリーン
  • ショット
  • ボギー
  • 英樹
  • ボール
  • スコア
  • チーム