ゴルフ

難産の2年目…イ・ボミの賞金女王戴冠までを振り返る

2016年11月21日更新
難産の2年目…イ・ボミの賞金女王戴冠までを振り返る
苦しい状況の中から自らの手で道を切り開き、掴んだ賞金女王の座だった(撮影:上山敬太) 「大王製紙エリエールレディス」で2年連続となる賞金女王に戴冠したイ・ボミ(韓国)。だが、2年目の賞金女王は難産だった。 「絶対賞金女王になる」と掲げてスタートした昨シーズンに対し、今年の大きな目標は「メジャー優勝」と「リオ五輪出場」。そのため昨年とは違うスケジュールを組み、オリンピック出場に必要な世界ランクのポイントを稼ぐために積極的に海外に打って出た。 【関連】2年連続賞金女王!オフショットも充実のイ・ボミフォトギャラリー 日本ツアー開幕前週に「ホンダLPG...

キーワード

  • タイ
  • レディス
  • ツアー
  • スタンレーレディス
  • メジャー
  • シーズン
  • フジサンケイレディスクラシック
  • 笠りつ子
  • 樋口久子
  • 大東建託
  • 大王製紙
  • スケジュール
  • オープン
  • 伊藤園レディス
  • リオ五輪