サッカー

オランダで日本人対決! 長友はダービーに出場、山田が今季初アシスト/欧州日本人選手

2016年11月21日更新
オランダで日本人対決! 長友はダービーに出場、山田が今季初アシスト/欧州日本人選手
欧州主要リーグが18日から20日にかけて各国で開催された。日本人選手は合計16名が試合に出場している。 セリエAではインテルのDF長友佑都とミランのMF本田圭佑がダービーマッチで激突した。2-2の引き分けに終わった同試合、長友が途中出場した一方で本田には出場機会がなかった。 エールディヴィジでも日本人対決が実現した。DF太田宏介のフィテッセとMF小林祐希のヘーレンフェーンが対戦し、両選手ともにフル出場を果たしている。なお試合は、1-1のドローで終了した。また、ADOデン・ハーグのFWハーフナー・マイクはフローニンゲン戦に先発したが、負傷により前半途中でピッチを去っている。 レ...

キーワード

  • シーズン
  • アシスト
  • フル
  • ベンチ
  • メンバー
  • ゴール
  • ヘーレンフェーン
  • フィテッセ
  • インテル
  • ミラン
  • ラピード・ウィーン
  • クラブ・ブルージュ
  • ウニオン・ベルリン
  • エールディヴィジ
  • ヒムナスティック