スケート

世界王者フェルナンデス、圧巻の2連勝。ベテラン勢が並んだフランス杯男子。

2016年11月17日更新
世界王者フェルナンデス、圧巻の2連勝。ベテラン勢が並んだフランス杯男子。
11月11日からパリで開催されたGPシリーズ、第4戦目のフランス杯。女子は3人のティーネイジャーが表彰台に上がるという結果になった一方で、男子シングルは3人のベテラン選手がメダルを獲得した。 予想通り優勝したのは、スペインのハビエル・フェルナンデスだった。 SPのフラメンコでは、出だしの4トウループで激しく転倒。観客からどよめきがわいたが、そこからすぐに立ち直り、4サルコウに3トウループをつけてコンビネーションをきれいに着氷した。3アクセルも完璧に降りて、全てのスピンとステップシークエンスでレベル4の判定で96.57を獲得。欧州選手権タイトルを4年連続、世界タイトルを2年連続で手...

キーワード

  • フリー
  • トウループ
  • ファイナル
  • ジャンプ
  • シーズン
  • アクセル
  • ルッツ
  • フリップ
  • サルコウ
  • ベテラン
  • タイトル
  • チェン
  • ミス
  • メダル
  • ジュニアGPファイナル