大相撲

【大相撲九州場所】通算1000勝・白鵬が見せた“横綱格差”劇場

2016年11月16日更新
【大相撲九州場所】通算1000勝・白鵬が見せた“横綱格差”劇場
付け人から贈られた揃いのステテコに身を包み、白鵬(中央)はご機嫌な表情 大相撲九州場所3日目(15日、福岡国際センター)、横綱白鵬(31=宮城野)が幕内魁聖(29=友綱)を上手投げで下し、初日から3連勝。史上3人目となる通算1000勝の大台に到達した。これまでに打ち立ててきた数々の記録に新たな勲章を加える一方で、土俵外でも圧倒的な“格の違い”を発揮している。まだしばらくの間は、「大横綱」として全力士のトップの座に君臨し続けることになりそうだ。 白鵬が魁聖の巨体を豪快に転がして、通算1000勝を達成。魁皇(1047勝)、千代の富士(1045勝)に続く史上3人目の大台に到達した。これまで...

キーワード

  • 白鵬
  • 日馬富士
  • パーティー
  • 鶴竜
  • 太刀持ち
  • 魁聖
  • 魁皇
  • 千代の富士