サッカー

コロンビア、ホームで勝利ならず GKブラボが負傷交代のチリと引き分け

2016年11月11日更新
コロンビア、ホームで勝利ならず GKブラボが負傷交代のチリと引き分け
2018 FIFAワールドカップ ロシア 南米予選第11節が10日に行われ、コロンビア代表とチリ代表が対戦した。 第10節を終えて勝ち点「17」で4位につけるコロンビアと、同「16」で5位のチリが激突。ホームのコロンビアは、GKダビド・オスピナやハメス・ロドリゲスらが先発メンバーに名を連ね、代表復帰を果たしたラダメル・ファルカオはベンチスタートとなった。対するチリは、アレクシス・サンチェスが欠場。GKクラウディオ・ブラボやアルトゥーロ・ビダルらが先発出場した。 開始早々、チリは右サイドからクロスを上げ、こぼれ球に反応したマルセロ・ディアスがミドルシュート。大きく枠を越えたが、積...

キーワード

  • コロンビア
  • チリ
  • ブラボ
  • ホーム
  • ペナルティーエリア
  • ファルカオ
  • サイド
  • ゴール
  • アレクシス・サンチェス
  • サンティアゴ・アリアス
  • クラウディオ・ブラボ
  • アルトゥーロ・ビダル
  • ラダメル・ファルカオ
  • ダビド・オスピナ
  • ビダル