ゴルフ

サリバンがポルトガルで首位タイに急浮上

2016年10月22日更新
サリバンがポルトガルで首位タイに急浮上
「61」の猛チャージで首位に浮上したアンディ・サリバン(Richard Heathcote/Getty Images)【拡大写真】 「ポルトガルマスターズ」は2日目のビクトリアGCを見事「61」でラウンドしたディフェンディングチャンピオンのアンディ・サリバンが首位タイで週末を迎える展開となった。昨年4日間を通算23アンダーでラウンドし、大会記録となると2位に9打差をつけて優勝を飾ったイングランドのサリバン。今大会も好スコアが予想され、ヨーロピアンツアー史上初の「59」達成へ向けた期待も高まっている。未だ「59」の壁を越えるものは現れていないが、初日「63」で首位...

キーワード

  • バーディ
  • サリバン
  • スコア
  • アンダー
  • ラウンド
  • マーク
  • ウォーレン
  • プレー
  • イングランド
  • パット
  • バーディパット
  • ゴルフ
  • シード
  • レース・トゥ・ドバイ
  • ボギー