サッカー

レアル、イスコ2発など6ゴール大勝 ベティス撃破でリーグ4試合ぶり白星

2016年10月15日更新
レアル、イスコ2発など6ゴール大勝 ベティス撃破でリーグ4試合ぶり白星
リーガ・エスパニョーラ第8節が15日に行われ、ベティスとレアル・マドリードが対戦した。 9月21日のビジャレアル戦から公式戦で4試合連続ドローと中々勝てない日々が続いているレアル・マドリード。負傷していたマルセロがスタメン復帰を果たしたほか、“BBC”のギャレス・ベイル、カリム・ベンゼマ、クリスティアーノ・ロナウドも揃って先発起用。同日に先に開催された試合でバルセロナとアトレティコ・マドリードは大勝しており、15位に沈むベティスを相手にレアル・マドリードも勝利を収めたいところだ。 試合はレアル・マドリードのゴールで幕を開けた。開始4分、左サイドのフリーキックからトニ・クロースが...

キーワード

  • レアル・マドリード
  • ベティス
  • ゴール
  • ボール
  • エリア
  • イスコ
  • マルセロ
  • サイド
  • ベンゼマ
  • シュート
  • レアル
  • クリスティアーノ・ロナウド
  • リード
  • ネット
  • アトレティコ・マドリード