サッカー

【青黒と赤の激闘史】ルヴァン杯決勝を前にG大阪と浦和の熱戦を振り返る

2016年10月14日更新
【青黒と赤の激闘史】ルヴァン杯決勝を前にG大阪と浦和の熱戦を振り返る
旧ナビスコ杯(ルヴァン杯)優勝経験もあるG大阪(左)と浦和 ◆YBCルヴァン杯 ▽決勝 G大阪―浦和(15日・埼玉スタジアム) YBCルヴァン杯(旧ナビスコ杯)は、15日にG大阪と浦和が決勝を戦う。国内3大タイトルを決める最初の対戦は、Jリーグを代表する東西両チームの激突となった。青黒と赤の両雄は、昨季のチャンピオンシップ(CS)準決勝での対戦や天皇杯決勝など、タイトルの行方を左右する試合で幾度も対戦してきた。 2000年代後半は両クラブで覇権を争ったが、その後ともに低迷を経験。しかし、見事に復活を遂げている。タイトルマッチを前に、タイトルに名を...

キーワード

  • ゴール
  • シーズン
  • ナビスコ
  • ホーム
  • ロスタイム
  • クラブ
  • サポーター
  • タイトル
  • ルヴァン
  • 遠藤
  • リーグ
  • 宇佐美
  • チーム
  • パス
  • アジア