サッカー

鹿島・永木が代表初招集!川島が復帰…W杯アジア最終予選イラク戦、豪州戦メンバー発表

2016年09月29日更新
鹿島・永木が代表初招集!川島が復帰…W杯アジア最終予選イラク戦、豪州戦メンバー発表
22日に行われた天皇杯・岡山戦で後半15分、同点のゴールを決める鹿島・永木 日本サッカー協会は29日、10月の2018年ロシアW杯アジア最終予選のメンバー26人を発表した。バヒド・ハリルホジッチ監督(64)は東京都内で行われた会見でMF永木亮太(鹿島)を初招集。「少し呼んで見てみたい。A代表にどのように働くか」と話した。 10月6日にホームの埼玉スタジアム2002でイラクと、同11日にアウェーのメルボルン、ドックランド・スタジアムでオーストラリアと対戦する。日本は2戦を終えて、1勝1敗の勝ち点3でオーストラリア、サウジアラビアに次いでB組3位となっ...

キーワード

  • ドイツ
  • メンバー
  • バヒド・ハリルホジッチ
  • 宇佐美貴史
  • フィテッセ
  • 武藤嘉紀
  • 清武弘嗣
  • 大島僚太
  • 丸山祐市
  • 植田直通
  • 浅野拓磨
  • 香川真司
  • 酒井高徳
  • 柏木陽介
  • 吉田麻也