ゴルフ

初V狙う今平らが1打差2位タイで週末へ 単独首位はタイの17歳

2016年09月23日更新
初V狙う今平らが1打差2位タイで週末へ 単独首位はタイの17歳
国内男子ツアーとアジアンツアーの共同主管で開催されるアジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ ダイヤモンドカップゴルフが23日、大阪府の茨木カンツリー倶楽部 西コースで第2ラウンドの競技を終了。タイの17歳、パチャラ・コンワットマイが通算7アンダーで単独首位に立ち、前日2位の今平周吾ら日本勢3人が1打差2位タイに続いた。 前週のANAオープンでは優勝争いの末に4位。今季トップ5入り4回目を数えたものの、初勝利を逃し悔しさを口にしていた今平が今週、好位置で大会を折り返した。序盤から我慢の展開を強いられた2日目は、前日6バーディの前半アウトで1オーバーと苦戦。それでも、16...

キーワード

  • タイ
  • アンダー
  • 今平
  • オーバー
  • トップ
  • 茨木カンツリー倶楽部
  • 池田勇太
  • 谷口徹
  • 小平智
  • アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップ
  • ラウンド
  • 全英オープン
  • バーディ
  • マーク
  • パチャラ・コンワットマイ