テニス

全米初制覇のワウリンカ、ジョコビッチに「君のおかげで僕はここにいられる」

2016年09月12日更新
全米初制覇のワウリンカ、ジョコビッチに「君のおかげで僕はここにいられる」
アメリカ・ニューヨークで開催された 「全米オープン」(アメリカ・ニューヨーク/本戦8月29日〜9月11日/ハードコート)の男子シングルス決勝で、第3シードのスタン・ワウリンカ(スイス)がディフェンディング・チャンピオンで第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)を6-7(1) 6-4 7-5 6-3で下し、初優勝を遂げた。 ワウリンカは、自分が常にパフォーマンスの安定した選手ではないこと、あるいは精神的に強いわけではないことを、誰より先に認める人物だ。だからこそ、彼が試合中に根性を見せるときは、自分の右手の人差し指でこめかみを指して自分に言い聞かせるのだ。 それは、ワウリンカがジ...

キーワード

  • ワウリンカ
  • ジョコビッチ
  • グランドスラム
  • セット
  • オープン
  • キャリア
  • フォアハンド
  • ブレーク
  • ポイント
  • プレー
  • スイス
  • ノバク・ジョコビッチ
  • ロジャー・フェデラー
  • ボリス・ベッカー
  • アメリカ・ニューヨーク