格闘技

【BOX】井上兄弟、年末にダブル世界戦実現!弟・拓真が初挑戦、兄・尚弥は4度目防衛戦

2016年09月05日更新
【BOX】井上兄弟、年末にダブル世界戦実現!弟・拓真が初挑戦、兄・尚弥は4度目防衛戦
兄弟そろって世界戦を行うことが決まり、引き締まった表情を見せる井上尚弥(左)と弟の拓真 プロボクシングWBO世界スーパーフライ級王者・井上尚弥(23)の弟で、前東洋太平洋同級王者の拓真(20)=ともに大橋=が、年末に世界初挑戦することが決まった。5日、陣営の大橋秀行会長(51)が明かした。WBO世界バンタム級王者マーロン・タパレス(24)=フィリピン=へ挑戦する。同日には尚弥も4度目の防衛戦を行う予定。国内では亀田3兄弟以来の兄弟世界王者が実現するチャンスが巡ってきた。 井上尚弥、拓真兄弟の夢が近づいてきた。兄・尚弥のV3戦、弟・拓真の世界前哨戦勝...

キーワード

  • 拓真
  • 尚弥
  • 井上尚弥
  • 大橋
  • 東洋太平洋
  • 大橋秀行
  • 八重樫東
  • WBA
  • マーロン・タパレス
  • スーパー
  • バンタム級
  • 亀田
  • ライトフライ級
  • 次男