野球

広島M4、ソフトバンクM消滅/4日プロ野球まとめ

2016年09月04日更新
広島M4、ソフトバンクM消滅/4日プロ野球まとめ
ヤクルトに勝利し優勝マジックを4とした新井(中央右)ら広島ナインは笑顔でハイタッチ(撮影・鈴木みどり) <プロ野球>◇4日◇神宮ほか◇6試合 【セ・リーグ】 ◆広島新井V打でマジック4 8カード連続勝ち越し <ヤクルト3-4広島>◇4日◇神宮 広島は3回2死二、三塁から新井の左前打で2点を先制。先発ヘーゲンズは3回まで1安打無失点。ヤクルト先発は山中。 広島は2点リードの4回に松山の9号ソロ、会沢の7号ソロで4点差とした。ヤクルト先発山中は、今季最短の3回1/3で降板。 広島が8カード連続の勝ち越し。2位巨人が敗れており、優勝マジックは4に減った...

キーワード

  • ソフトバンク
  • オリックス
  • 日本ハム
  • ロッテ
  • 西武
  • 楽天
  • ヤクルト
  • ソロ
  • マジック
  • 小笠原
  • ウルフ
  • 満塁本塁打
  • 陽岱鋼
  • ラン
  • コールド