ゴルフ

松山英樹は「ベスト・ジャパニーズ」?米国人記者が口にした興味深い評価。

2016年08月30日更新
松山英樹は「ベスト・ジャパニーズ」?米国人記者が口にした興味深い評価。
あれは先々週のウインダム選手権のときだった。米ツアーの、いわゆるストリーミング放送のカメラが上位を走る松山英樹の姿を捉え続け、アナウンサーとコメンテーターが賑やかに会話を続けていた。 「ベスト・ジャパニーズ・プレーヤーって誰でしょうねえ?」 「ベスト? そうだねえ、マツヤマは米ツアーでは通算2勝だけど、シゲキ・マルヤマ(丸山茂樹)は日本人最多の3勝だよね」 そう言ったかと思えば、次はこんなやり取りになった。 「イサオ・アオキは勝利数はマツヤマより少ない1勝だけど、アオキはホール・オブ・フェーマー(殿堂入り選手)だよね」 「なるほど。そうですよね。マツヤマはまだ24歳。殿堂入りには早...

キーワード

  • ベスト・ジャパニーズ
  • 松山
  • ツアー
  • ベスト
  • アメリカ
  • ファン
  • ジャパニーズ
  • マツヤマ
  • ジャパン
  • ストリーミング
  • イチロー
  • 松山英樹
  • スコアリング
  • パフォーマンス
  • 丸山茂樹