テニス

フェデラー 全米V候補はジョコ

2016年08月27日更新
フェデラー 全米V候補はジョコ
男子テニスでグランドスラム最多17度の優勝を誇るR・フェデラー(スイス)は24日にニューヨークのマンハッタンで、来年から開催されるレーバー・カップの会見に出席し、今季の活動の終了へ追い込まれた膝の怪我やオリンピック欠場への辛い心境を語った。今月に35度目の誕生日を迎えたフェデラーは、これまでのテニス人生において、大きな怪我に見舞われることなく過ごしてきた。しかし、今年の2月に不注意から左膝を負傷し、内視鏡の手術を強いられてしまった。その後は復帰するも、ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)の準決勝でM・ラオニチ(カナダ)と対戦した際に芝に足を取られて転倒し、トレーナー...

キーワード

  • フェデラー
  • オープン
  • グランドスラム
  • オリンピック
  • ジョコビッチ
  • シーズン
  • テニス
  • 全豪オープン
  • ハードコート
  • トレーニング
  • ウィンブルドン
  • レーバー・カップ
  • ニューヨーク
  • トレーナー
  • 全仏オープン