テニス

マレー ジョコ抜き1位なるか

2016年08月23日更新
マレー ジョコ抜き1位なるか
男子プロテニス協会のATPは22日、ATPワールドツアー・ファイナル(イギリス/ロンドン、ハード)の出場権をかけた「RACE TO LONDON」(最終戦出場ランキング)で1位を走っているN・ジョコビッチ(セルビア)だが、2位のA・マレー(英国)がその座を追い抜く勢いを見せていると掲載した。シーズン開幕から絶好調だったジョコビッチは、約3カ月前まで独走状態だった。しかし、7月のウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)の優勝を含め7大会連続で決勝進出を果たしているマレーがジョコビッチに追いつく勢いを見せ、全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)の結果...

キーワード

  • オープン
  • ポイント
  • マレー
  • ジョコビッチ
  • シーズン
  • グランドスラム
  • ベルディヒ
  • ロンドン
  • ワールドツアー・ファイナル
  • ハード
  • モンフィス
  • アメリカ
  • ランキング
  • イギリス
  • ティエム