テニス

錦織7位後退 世界ランキング

2016年08月09日更新
錦織7位後退 世界ランキング
男子テニスの8月8日付ATP世界ランキングが発表され、前週大会出場の無かった錦織圭(日本)は、昨年優勝を果たしたシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード)で獲得したポイントを失い、M・ラオニチ(カナダ)に抜かれて7位に後退した。錦織は現在、リオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)に出場しており、96年ぶりのメダル獲得を狙っている。6日に行われた1回戦ではA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)を下して初戦突破。2回戦では世界ランク74位のJ・ミルマン(オーストラリア)と対戦する。両者の対戦はセンターコートの5試合に組まれ、同コートの第4試合は日本時間9日...

キーワード

  • ポイント
  • ランキング
  • ベルディヒ
  • ジョコビッチ
  • 錦織圭
  • ハード
  • 錦織
  • リオデジャネイロ・オリンピック
  • フェデラー
  • リオデジャネイロ