サッカー

マルセイユ移籍の酒井宏樹を直撃!「26歳、上に行けるか今が勝負の時」

2016年08月03日更新
マルセイユ移籍の酒井宏樹を直撃!「26歳、上に行けるか今が勝負の時」
真っ黒にやけた肌が一目でわかる白いシャツを身にまとい、酒井宏樹はインタビューの会場となる、行きつけの日本食レストランに姿を現した。 南仏の港町マルセイユが、酒井にとっての新たなホームである。地中海に面した街に照りつける日差しは強く、気温も高いため、オリンピック・マルセイユの夏季の練習は夕方の6時から行われる。日中に比べれば弱まってはいるが、それでも強い日差しで日焼けするのは避けられない。 新居は決まったが、家族が日本からやってくるのは、チームのキャンプなどが落ち着いてから。それまではもっぱら、この日本食レストランで食事をとっているという。料理の味はもちろんのこと、出される食材がす...

キーワード

  • マルセイユ
  • チーム
  • クラブ
  • ハノーファー
  • オファー
  • シーズン
  • プレー
  • 酒井
  • ドイツ
  • サッカー
  • フランス
  • ヨーロッパ
  • メンタリティ
  • プレッシャー
  • ハリルホジッチ