テニス

錦織6位キープ、トップ5変動

2016年08月01日更新
錦織6位キープ、トップ5変動
男子テニスの8月1日付ATP世界ランキングが発表され、31日まで行われていたロジャーズ・カップ(カナダ/トロント、ハード、ATP1000)の決勝戦でN・ジョコビッチ(セルビア)に敗れるも準優勝を飾った錦織圭(日本)は、555ポイント加算されるも前回と変わらず6位キープとなった。>>錦織vsジョコ 試合詳細<<またトップ5では、同大会の準決勝で錦織に敗れたS・ワウリンカ(スイス)が前回より315ポイント加算。R・ナダル(スペイン)を抜いて4位に浮上した。錦織は今後、リオデジャネイロ・オリンピック(ブラジル/リオデジャネイロ、ハード)に出場予定。8月1日付の男子ATP世界ランキングは以下の...

キーワード

  • ポイント
  • ランキング
  • 錦織
  • ジョコビッチ
  • ベルディヒ
  • 錦織圭
  • ハード
  • トップ
  • キープ
  • リオデジャネイロ・オリンピック
  • フェデラー
  • リオデジャネイロ