テニス

決勝はジョコビッチ対錦織、13度目の対決(1日午前5時〜)[ロジャーズ・カップ]

2016年07月31日更新
決勝はジョコビッチ対錦織、13度目の対決(1日午前5時〜)[ロジャーズ・カップ]
カナダ・トロントで開催されている「ロジャーズ・カップ」(ATP1000/7月25〜31日/賞金総額408万9740ドル/ハードコート)の男子シングルス準決勝で、第1シードのノバク・ジョコビッチ(セルビア)が第10シードのガエル・モンフィス(フランス)を6-3 6-2で下し、決勝進出を決めた。ジョコビッチはモンフィスとの対戦成績を12戦全勝に更新した。 「確かに、対戦相手に対し何度も勝っているときには、ある種の精神的心地よさとともに試合に臨むことがきるものだ」とジョコビッチ。「それでもやはり、それには確かさはない。試合に勝てるという保証はないんだよ。実際、相手にとってはただ思いきってぶ...

キーワード

  • ジョコビッチ
  • 錦織
  • ハード
  • シード
  • オープン
  • マイアミ
  • ハードコート
  • クレー
  • ロジャーズ・カップ
  • モンフィス
  • ノバク
  • ローマ
  • ノバク・ジョコビッチ
  • サービス
  • ブラジル