テニス

フェデラー 芝で足滑らせ転倒

2016年07月09日更新
フェデラー 芝で足滑らせ転倒
テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は8日、男子シングルス準決勝が行われ、第3シードのR・フェデラー(スイス)は第6シードのM・ラオニチ(カナダ)に3-6, 7-6 (7-3), 6-4, 5-7, 3-6のフルセットで敗れ、大会最多11度目の決勝進出とはならなかった。>>フェデラーvsラオニチ1ポイント詳細<<ウィンブルドンで7度の優勝を誇るフェデラーは第1セットを失ったが、第2・第3セットを奪い返して勝利への流れを掴んだかと思われた。しかし、第4セットのゲームカウント5−6ではゲームポイントを握っていたが、2連続のダブルフォルトを犯してラオニチを生き返ら...

キーワード

  • フェデラー
  • セット
  • ラオニチ
  • ゲーム
  • ウィンブルドン
  • ダブルフォルト
  • グランドスラム
  • ブレーク
  • シード
  • サンプラス
  • ベルディヒ
  • ジョコビッチ
  • ファイナルセット
  • サービスゲーム
  • ゲームポイント