テニス

ラオニッチが初のグランドスラム決勝へ、フェデラーをフルセットで破る [ウィンブルドン]

2016年07月08日更新
ラオニッチが初のグランドスラム決勝へ、フェデラーをフルセットで破る [ウィンブルドン]
イギリス・ロンドンで開催されている「ウィンブルドン」(6月27日〜7月10日)の第11日。 ロジャー・フェデラー(スイス)のウィンブルドン8度目の優勝への野望は、ミロシュ・ラオニッチ(カナダ)によって断たれた。ビッグサーバーのラオニッチはセットカウント1-2から巻き返し、5セットの戦いの末に初めてのグランドスラム大会決勝進出を果たした。 ラオニッチは、ウィンブルドンで7度優勝しているフェデラーを6-3 6-7(3) 4-6 7-5 6-3で下し、フェデラーにウィンブルドン準決勝での初めての敗北を手渡した。過去に10度戦った準決勝で、フェデラーはそのすべてで勝ってきていたのだ。「この...

キーワード

  • フェデラー
  • ラオニッチ
  • ウィンブルドン
  • セット
  • グランドスラム
  • サービス
  • ブレーク
  • アメリカ
  • パッシングショット
  • ダブルフォールト
  • マレー
  • プレー
  • カナダ
  • ノバク・ジョコビッチ
  • ジョン・マッケンロー