野球

大谷プレーボール弾!「1番・投手」の利点生かし栗山監督「すげぇ〜」

2016年07月03日更新
大谷プレーボール弾!「1番・投手」の利点生かし栗山監督「すげぇ〜」
<ソ・日>初回、1番投手・大谷が初球を捉え、先頭打者本塁打を放つ Photo By スポニチ 漫画ではない。究極の二刀流でプレーボール弾だ。日本ハム・大谷翔平投手(21)が3日のソフトバンク戦に「1番・投手」で出場。初回表に初球を叩き、右中間へ先制の10号ソロを放った。投手の先頭打者本塁打は史上初で「2桁勝利&2桁本塁打」した14年以来の2桁本塁打を記録。投げても8回無失点で7連勝となる8勝目を挙げた。チームを07年以来9年ぶりの10連勝に導き、2位浮上に貢献。同一カード3連戦3連勝した首位ソフトバンクとのゲーム差を6・5に縮めた。 プレーボールから...

キーワード

  • ソフトバンク
  • 大谷
  • 栗山
  • プレーボール
  • ソロ
  • 花巻東
  • 大谷翔平
  • 先頭打者本塁打
  • スライダー
  • マウンド
  • ファン
  • チーム