サッカー

優勝候補ベルギーが逆転負けで敗退…ウェールズ、快進撃止まらず初の4強入り

2016年07月01日更新
優勝候補ベルギーが逆転負けで敗退…ウェールズ、快進撃止まらず初の4強入り
ユーロ2016準々決勝が1日に行われ、ウェールズ代表とベルギー代表が対戦した。 初出場ながら快進撃を続けるウェールズは、決勝トーナメント1回戦で北アイルランドとの“英国対決”を制して、初のベスト8進出を果たした。今試合の先発メンバーには、ここまで3ゴールのエースMFギャレス・ベイルや、2アシストを記録しているMFアーロン・ラムジー、キャプテンDFアシュリー・ウィリアムズらがスタメン入り。大会予選で1勝1分と相性のいいベルギーを相手にベスト4進出を狙う。 一方のベルギーは、決勝トーナメント1回戦でハンガリーに4発快勝。大会屈指のタレント軍団が調子を上げてきている。しかし今試合は、...

キーワード

  • ウェールズ
  • ベルギー
  • シュート
  • サイド
  • ゴール
  • アシュリー・ウィリアムズ
  • エリア
  • ラムジー
  • スタメン
  • フリー
  • ベスト
  • トビー・アルデルヴァイレルト
  • トーマス・ヴェルマーレン
  • ラジャ・ナインゴラン
  • マルアン・フェライニ