野球

【米国はこう見ている】メッツ獲得候補に元横浜グリエル急浮上 トライアウト実施へ

2016年06月22日更新
【米国はこう見ている】メッツ獲得候補に元横浜グリエル急浮上 トライアウト実施へ
三塁補強が急務のメッツ、アルダーソンGMは興味ありも慎重な姿勢 母国キューバから亡命し、メジャー球団と契約できるフリーエージェント(FA)権を獲得した元横浜ユリエスキ・グリエル内野手が、近日中にもメッツのために公開練習を行うことが明らかになった。球団公式サイトが、メッツのアルダーソンGMの話として伝えている。 主将でもある三塁手デービッド・ライトが頸椎ヘルニアの手術を行うため、長期戦線離脱。メッツは三塁手の補強が急務とされている。獲得候補として、先日ロッキーズから戦力外通告されたホセ・レイエスらの名前が挙がっているが、ここへ来てグリエルの名前が浮上した。メッツには、同じくキ...

キーワード

  • グリエル
  • メッツ
  • アルダーソン
  • ユリエスキ・グリエル
  • フリーエージェント
  • メジャー
  • キューバ
  • プレー
  • 戦力外通告
  • ロッキーズ
  • 三塁手