ゴルフ

伊澤、丸山、佐藤、そして田島創志。ゴルファーは戦いをやめない人種だ。

2016年06月18日更新
伊澤、丸山、佐藤、そして田島創志。ゴルファーは戦いをやめない人種だ。
「ここの芝を刈ろう」 指令が下ったのは、試合開幕のわずか数日前のことだった。 6月初旬に茨城県で行われた日本ツアー選手権、森ビルカップ。3カ月前に日本ゴルフツアー機構(JGTO)の幹部が刷新されて迎えた、初めてのJGTO主催トーナメントだった。 この試合を迎えるにあたり、大会はコースセッティングの変更を積極的に推し進めた。「世界に出る選手を輩出すること」を大目標に掲げ、難度を最大限上げることを目指した。そのために今年腕を振るったのは、機構内の役員に就任した歴戦のツアープロたち。グリーンの硬さや、日々のピンポジション決めに頭をフル回転させた。 その横からさらに、口を出したのが青木...

キーワード

  • ツアー
  • プロゴルファー
  • ゴルフ
  • 伊澤
  • 田島
  • キャリア
  • ツアープロ
  • 丸山
  • コースセッティング
  • プロ
  • 佐藤
  • ラフ
  • 青木功
  • ゴルフダイジェスト・オンライン
  • 伊澤利光