サッカー

コパ準々決勝で苦手ペルーと激突…コロンビアDF「90分間で勝利したい」

2016年06月17日更新
コパ準々決勝で苦手ペルーと激突…コロンビアDF「90分間で勝利したい」
コロンビア代表は、17日に行われるコパ・アメリカ センテナリオ USA 2016準々決勝でペルー代表と対戦する。 コロンビアにとって、ペルーはコパ・アメリカで通算15回対戦し、2勝6分け7敗と大きく負け越している分の悪い相手。苦手意識があるとどうしても慎重なプレーになり、PK戦も考慮した戦いになりがちだが、DFジェイソン・ムリージョはその考えを否定している。メキシコ紙『レコルド』の電子版が伝えた。 「実際のところ、PK戦は視野に入れていない。90分間で勝利したい。それができると信じているし、ペルーの分析は十分にできている」。そう語ったムリージョは、相手のキーマンにFWパオロ・ゲレ...

キーワード

  • ペルー
  • コロンビア
  • パオロ・ゲレーロ
  • コパ・アメリカ
  • チーム
  • PK戦
  • メットライフ・スタジアム