野球

中京学院大・吉川尚樹は攻守に派手。プロスカウトが「うちのよりうまい」。

2016年06月11日更新
中京学院大・吉川尚樹は攻守に派手。プロスカウトが「うちのよりうまい」。
全日本大学野球選手権(以下、大学選手権)に出場中の選手が6月7日、スポーツ紙の1面を飾った。東海地区大学野球連盟の岐阜県リーグに所属する中京学院大の3番、吉川尚輝(4年・遊撃手)だ。 しかも1紙だけではない。日刊スポーツとサンケイスポーツ2紙の1面を飾ったのだ。見出しは日刊スポーツが「野手にもいた 正義級逸材 12球団ドラ1候補」、サンケイスポーツが「巨人ドラ1候補 衝撃全国デビュー」である。ちなみに、「正義」とは今秋ドラフトで12球団の1位入札が一部で噂されている創価大の右腕、田中正義(4年)のことである。 6日がプロ野球の休みだったとはいえ、育成選手上りの原口文仁(阪神)がオ...

キーワード

  • 吉川
  • リーグ
  • スローイング
  • 京田
  • ゴロ
  • プロ
  • センター
  • スカウト
  • タイミング
  • クルーズ
  • ドラフト
  • ショート
  • 日本ハム
  • ストレート
  • プレー