野球

【米国はこう見ている】じっくり育てる時代は終わった? MLBドラフトも即戦力重視の傾向に

2016年06月09日更新
【米国はこう見ている】じっくり育てる時代は終わった? MLBドラフトも即戦力重視の傾向に
10日からMLBアマチュアドラフト、近年はドラフト5年以内に多数がデビュー 今年度のMLBアマチュアドラフトが9日(日本時間10日)から始まった。メジャーでは、NFLやNBAとは違ってドラフトされた選手が即デビューすることが少なく、以前はまったく世間の注目を浴びていなかった。だが、「マネーボール」で描かれたアスレチックスのビリー・ビーン球団社長のようにデータを重視するGMが増え、上位ドラフト選手が即戦力として活躍する割合が伸びてきた。 スポーツ専門サイト「スポーツ・オン・アース」では、「MLBドラフトが早期インパクトをもたらす」と題した記事で、MLBドラフトからより多くの即...

キーワード

  • ドラフト
  • ダイヤモンドバックス
  • ナショナルズ
  • エンゼルス
  • カージナルス
  • パドレス
  • ブルージェイズ
  • インディアンス
  • アスレチックス
  • メッツ
  • アストロズ
  • カブス
  • レッドソックス
  • マリナーズ
  • マーリンズ