サッカー

負傷明けのハメスが2戦連続弾…コロンビアが連勝でグループ突破一番乗り

2016年06月08日更新
負傷明けのハメスが2戦連続弾…コロンビアが連勝でグループ突破一番乗り
コパ・アメリカ センテナリオ USA 2016のグループステージ第2戦が7日に行われ、コロンビア代表とパラグアイ代表が対戦した。 グループAはアメリカ、コロンビア、コスタリカ、パラグアイの4カ国がグループ突破を争う。同組で唯一初戦を制したコロンビアは、第2戦で勝利すれば決勝トーナメント進出が決まる。コロンビアの先発メンバーでは、アメリカ戦で左肩を負傷し、この試合を欠場することが報じられていたMFハメス・ロドリゲスが、予想に反してスタメン入り。FWカルロス・バッカ、MFフアン・クアドラードらと攻撃陣を形成した。一方、初戦を引き分けたパラグアイはこの試合で大会初勝利を狙う。 スコア...

キーワード

  • パラグアイ
  • コロンビア
  • グループ
  • アメリカ
  • ゴール
  • クロス
  • シュート
  • ロドリゲス
  • コスタリカ
  • エリア
  • クリスティアン・サパタ
  • フアン・クアドラード
  • ダビド・オスピナ
  • カルロス・バッカ
  • アジャラ