サッカー

ハリルジャパンに新たな危機? 海外組が最終予選前に“移籍ラッシュ”か

2016年06月08日更新
ハリルジャパンに新たな危機? 海外組が最終予選前に“移籍ラッシュ”か
9月から始まるアジア最終予選に向けて、“第二段階”に突入したハリルジャパン。欧州の強豪国を相手に、これまで積み上げてきたものを試すと位置付けたキリンカップサッカー2016を準優勝で終えた。 7日のボスニア・ヘルツェゴヴィナ戦で喫した痛恨の逆転負けで課題を露呈した日本代表は、最終予選を勝ち抜くために個々のさらなる成長が求められる。しかし、その一方で大きな問題を抱える危険性をはらんでいる。それは来シーズンの去就について不透明な選手が多いことだ。 例えば、昨夏から無所属が続いたGK川島永嗣(ダンディー・ユナイテッド/スコットランド)に対して、ヴァイッド・ハリルホジッチ監督は「残念なが...

キーワード

  • シーズン
  • クラブ
  • チーム
  • ハノーファー
  • ドイツ
  • サイドバック
  • 長谷部
  • 清武
  • ゴール
  • ボランチ
  • オファー
  • ハリルホジッチ
  • ミラン
  • 川島
  • サウサンプトン