サッカー

ベルギー、アザール弾などで3得点…ノルウェーとの打ち合いを制す

2016年06月06日更新
ベルギー、アザール弾などで3得点…ノルウェーとの打ち合いを制す
国際親善試合が5日に行われ、ベルギー代表とノルウェー代表が対戦した。 5月に発表されたFIFAランキングで2位に入っているベルギー代表はユーロ前最後の親善試合でノルウェー代表と激突。GKティボー・クルトワ(チェルシー)やDFヤン・ヴェルトンゲン(トッテナム)、MFエデン・アザール(チェルシー)、FWケヴィン・デ・ブライネ(マンチェスター・C)、FWロメル・ルカク(エヴァートン)らが先発メンバーに名を連ねた。 ベルギーは序盤から試合のペースを握る。3分、ペナルティエリア外右でボールを受けたルカクがトラップで相手DFのマークを外すと、左足で強烈なシュートをゴール左に突き刺し、先制点...

キーワード

  • ベルギー
  • ノルウェー
  • ゴール
  • ボール
  • デ・ブライネ
  • サイド
  • エリア
  • トビー・アルデルヴァイレルト
  • ヤン・ヴェルトンゲン
  • マルアン・フェライニ
  • ドリース・メルテンス
  • エデン・アザール
  • ロメル・ルカク
  • フェライニ
  • アザール