野球

巨人、進化する大谷に脱帽「今難しい投手」クルーズ

2016年06月05日更新
巨人、進化する大谷に脱帽「今難しい投手」クルーズ
4回裏巨人1死満塁、大谷の163キロのボールをファウルするクルーズ <日本生命セパ交流戦:巨人2-6日本ハム>◇5日◇東京ドーム 163キロ、参りました。巨人は日本ハム大谷に6安打2得点で、完投負けを喫した。大田泰示外野手(25)の先頭打者アーチで先制したが、2回以降は剛速球と変化球のコンビネーションに手を焼いた。打者としても、被安打1で1打点を献上。リアル二刀流の大谷に連勝を6で止められ、2位に転落した。 大谷の163キロを肌で感じたクルーズは試合後、日本語で「ハヤイ!」と切り出した。巨人打線はバットを短く持つ、打席内で捕手側に立つなど各自が工夫して攻略を図っ...

キーワード

  • キロ
  • マイル
  • クルーズ
  • 大谷
  • ピッチャー
  • ヤンキース
  • 完投負け
  • 大田泰示
  • 日本生命
  • ランディ・ジョンソン
  • チャプマン
  • 日本ハム
  • カーブ
  • パドレス
  • アロルディス・チャプマン