野球

チームの雰囲気を変える男の帰還。高橋巨人は阿部慎之助を待っていた。

2016年06月03日更新
チームの雰囲気を変える男の帰還。高橋巨人は阿部慎之助を待っていた。
たった一人でチームを変える力を持つ選手というのがいる。 長い間、巨人の大黒柱としてチームを支えてきた阿部慎之助とはまさにそういう選手で、その影響力を強烈に印象付けたのは、2012年6月5日のソフトバンク戦でのある出来事だった。 それまで東京ドームという地の利を生かして一発攻勢による空中戦を得意としていた巨人打線だったが、前年からいわゆる統一球が導入され、その影響からか貧打に喘いでスタートダッシュに失敗した。序盤は借金が先行して、交流戦を前にようやく勝率5割にこぎつける苦しい戦いが続いていた。 そこで当時の原辰徳監督が打ち出したのが、徹底したスモールベースボールだった。 交流戦...

キーワード

  • 阿部
  • チーム
  • 阿部慎之助
  • スイング
  • ソフトバンク
  • フルスイング
  • オリックス
  • 高橋
  • 西勇輝
  • スモールベースボール
  • 指名打者
  • ユニフォーム
  • コンディション
  • 高橋由伸