サッカー

新生なでしこ、初陣は女王アメリカとドロー…一度は逆転されるも横山が劇的同点弾

2016年06月03日更新
新生なでしこ、初陣は女王アメリカとドロー…一度は逆転されるも横山が劇的同点弾
国際親善試合が2日に行われ、なでしこジャパン(日本女子代表)とアメリカ女子代表が対戦した。 なでしこはリオデジャネイロ・オリンピックの出場権を逃し、3月に佐々木則夫監督が退任。4月に高倉麻子新監督が就任した。今回のアメリカ遠征は高倉新監督にとっての初陣となった。相手は2015年のカナダ・ワールドカップ女王で、世界ランキング1位のアメリカ。一部の主力選手は不在であるが、GKホープ・ソロやFWアレックス・モーガンらが先発メンバーに名を連ねた。 一方、“新生なでしこ”は4-2-3-1のフォーメーションで初戦に臨み、スターティングメンバーには、GK山下杏也加、DF有吉佐織、村松智子、熊...

キーワード

  • アメリカ
  • ジャパン
  • ゴール
  • アレックス・モーガン
  • パス
  • エリア
  • 大儀見
  • モーガン
  • シュート
  • チャンス
  • サイド
  • リード
  • 中島
  • ボール
  • ホープ・ソロ