野球

虎ドラ5青柳5回1失点で初登板初先発初勝利

2016年06月01日更新
虎ドラ5青柳5回1失点で初登板初先発初勝利
楽天対阪神 力投する阪神先発の青柳(撮影・横山健太) <日本生命セパ交流戦:楽天3-5阪神>◇1日◇コボスタ宮城 阪神のドラフト5位ルーキー青柳晃洋投手(22)が、何度も訪れたピンチを乗り切った。最大の危機は3回。3連続四死球から1死満塁とした。だが、青柳は動じず4番ウィーラーを外角スライダーで空振り三振。続く銀次を遊ゴロに取った。5回3安打1失点。5四死球を与えたが、プロ初勝利を手にした。阪神では14年岩崎以来となる初登板での白星。先発の右投手に限れば59年村山実以来の快挙だった。 「(昨日)言われた時から緊張してました。緊張が早かったのでマウンドでは冷静にな...

キーワード

  • ドラフト
  • ウエスタン・リーグ
  • 捕逸
  • 日本生命
  • チャンス
  • ルーキー
  • リーグ
  • ツーシーム
  • プロ
  • 青柳晃洋
  • 楽天
  • 村山実
  • キロ
  • 帝京大