テニス

ビーナスは準々決勝でセレナと対戦できず [全仏オープン]

2016年06月01日更新
ビーナスは準々決勝でセレナと対戦できず [全仏オープン]
フランス・パリで行われている全仏オープン(5月22日〜6月5日)は6月1日が大会11日目。連日の雨天のため、スケジュールが大きく乱れた大会はこの日、男女4回戦と一部準々決勝が行われている。 第9シードのビーナス・ウイリアムズ(アメリカ)は10年ぶりに全仏オープンの準々決勝に進み、妹セレナと準決勝で対戦することを目指していたが結局、叶わなかった。ビーナスと第8シードのティメア・バシンスキー(スイス)の4回戦は雨によって2度中断されて延期されたあと、6-2 6-4でバシンスキーが勝利を収めた。 ビーナスは2-0とリードし、かなりいいスタートを切ったが、その後、連続で8ゲームを落とした。試...

キーワード

  • セレナ
  • オープン
  • シード
  • アメリカ
  • ビーナス
  • グランドスラム
  • スビトリーナ
  • バシンスキー
  • ビーナス・ウイリアムズ
  • スペイン
  • プレー
  • スベトラーナ・クズネツォワ
  • シュテフィ・グラフ
  • 全豪オープン
  • ユリア・プティンセバ