サッカー

内田「絶対帰ってくる」手術から代表リハビリ参加

2016年05月29日更新
内田「絶対帰ってくる」手術から代表リハビリ参加
腰にテーピングをする内田(撮影・松本俊) 昨年6月に右膝膝蓋腱(しつがいけん)を手術したドイツ1部シャルケのDF内田篤人(28)が、不屈の精神で復活を目指す。 29日、キリン杯に臨む関東近郊での日本代表事前合宿にリハビリ参加中の内田が心境を語った。合宿では自転車型トレーニング器具を使った軽いメニューなどにとどまったが「時間をかければちゃんと治る」と前を向き、代表の仲間と同じ時間を過ごした充実感を口にした。チームはこの日、事前合宿を打ち上げ、ブルガリア戦が開催される愛知・豊田市に移動した。 今回の合宿で内田の全力疾走は見られなかった。昨年6月に右膝にメスを入れ...

キーワード

  • リハビリ
  • 内田
  • トレーニング
  • 内田篤人
  • シーズン
  • サッカー
  • チャンピオンズリーグ
  • ドイツ
  • シャルケ