格闘技

井岡に黒星付けたアムナトがKO陥落

2016年05月26日更新
井岡に黒星付けたアムナトがKO陥落
「ボクシング・IBF世界フライ級タイトルマッチ」(25日、北京) IBF世界フライ級タイトルマッチが25日(日本時間同日深夜)、中国・北京国家体育場・ダイヤモンドコートで開催され、王者のアムナト・ルエンロン(36)=タイ=が、挑戦者で同級1位のジョンリエル・カシメロ(26)=フィリピン=に4回2分10秒KOで敗れ、6度目の防衛に失敗した。WBO世界暫定ライトフライ級、IBF世界ライトフライ級の王座を獲得したことのあるカシメロは2階級制覇を達成した。 2014年5月に大阪で現WBA世界同級王者の井岡一翔(井岡)を判定で退け、15年3月にはマカオで中国の英雄である五輪2連覇の鄒市明(中国...

キーワード

  • アムナト
  • カシメロ
  • 北京国家体育場
  • 井岡一翔
  • WBA
  • タイトルマッチ
  • ストレート
  • タイ
  • マイク・タイソン
  • ライト
  • 井岡
  • ライトフライ級
  • エンロン