サッカー

ACLベスト16で日本勢全滅…浦和、李の延長戦2発も実らずPK戦で散る

2016年05月25日更新
ACLベスト16で日本勢全滅…浦和、李の延長戦2発も実らずPK戦で散る
AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグが25日に行われ、FCソウル(韓国)と浦和レッズが対戦した。 18日にホームで行われたファーストレグは浦和が1-0で先勝。FCソウルにアウェーゴールを与えず、2008年以来8年ぶりのベスト8進出に一歩前進した。セカンドレグは敵地ソウルに乗り込んでの一戦。先発メンバーには、第1戦で決勝ゴールを挙げたMF宇賀神友弥や、“KLMトリオ”ことFW興梠慎三、FW李忠成、FW武藤雄樹らが名を連ねた。一方、2013年以来3年ぶりの優勝へ逆転突破を狙うFCソウルは、2003年から2014年までサンフレッチェ広島に在籍していたM...

キーワード

  • ソウル
  • エリア
  • アドリアーノ
  • シュート
  • ゴール
  • パク・チュヨン
  • デヤン・ダムヤノビッチ
  • 李忠成
  • サイド
  • ズラタン
  • チャンス
  • コ・ヨハン
  • ベスト
  • AFCチャンピオンズリーグ
  • 高萩洋次郎