サッカー

これを読めばすべてわかる! セリエA 15-16シーズン「全クラブ通信簿」(11位~20位編)

2016年05月22日更新
これを読めばすべてわかる! セリエA 15-16シーズン「全クラブ通信簿」(11位~20位編)
今シーズンのセリエAは、フィオレンティーナが16年ぶりに首位に立ったり、近年低迷を続けていたインテルがトップを走ったりと、例年とは違う顔ぶれが前半戦の上位争いを彩った。また、中小クラブのサッスオーロが大健闘を見せ、カルピとフロジノーネという2つのクラブがセリエAに初参戦したことなど、見どころは色々とあった。 最終的には序盤戦でつまずいたユヴェントスがしっかり立て直して、1930-35年以来、2度目の5連覇という偉業を達成。下位では、熾烈な残留争いの結果、最下位のヴェローナに加え、昇格組のフロジノーネとカルピが1年での降格を余儀なくされた。 そんな2015-16シーズンのセリエA...

キーワード

  • シーズン
  • セリエ
  • チーム
  • クラブ
  • ユヴェントス
  • フロジノーネ
  • ヴェローナ
  • ウディネーゼ
  • アタランタ
  • ゴール
  • カルピ
  • フィニッシュ
  • パレルモ
  • イタリア
  • アレッサンドロ・ディアマンティ